寒い日は膝にご用心!

こんにちは、ジュモール院の斎藤です。

温かくなったと思った今日はまた少し肌寒く、体調の管理が大変な季節です。
こんな日に体を冷やしてしまうと、突然腰や膝に痛みが……なんて事も。

現在通院されている気さくなカナダ人のAさんも、そんな一人でした。

Aさんはロードレーサーが大好きで、普段はお仕事で活躍しながら休日は遠乗りに出かけます。遠乗りで膝を痛めてしまい、当院の施術を受けていました。

特に前回は自転車に乗っても痛くない!と喜んでいたのですが……。
この寒さでの練習で、とうとうまた痛みが出てしまいました。

膝を診ると、寒いなか一生懸命頑張ったのか、ふとももの筋肉がガチっと固まっています。寒さに加えて、こういう筋肉の疲れが関節の動きを悪くしてしまったのでしょう。
またもう一つ診なければいけないのは左右のバランス。
左右のどちらかが痛むという事は、そちらにより大きな負担を掛けてしまっている、という事です。全然意識していなくても、左右の足の長さが違ったり、体重の掛け方が違う為に自然と左右差が出来てしまう事もあります。Aさんの場合にも、なるほど特徴的な左右差がありました。

当院では、電療で膝や腿のこわばりを取り除き、手技を用いて関節の動きの悪さを取り除き、バランスを整えます。
現在Aさんは、ロードレーサー大好きな当院名物スタッフのアドバイスを受けて、寒さとうまく付き合いながら趣味を続けています。

当院は患者さんと二人三脚で辛い症状を取っていき、また日常生活へのアドバイスもしっかりと行っています。
お体の不安な事、何でもご相談下さい。
スタッフ一同、お電話心よりお待ちしています。

川口ジュモール整骨院
川口市栄町3-11-21